印刷室の利用について

 旭川市市民活動交流センターCoCoDeに市民活動団体として団体登録をされている団体や、町内会等の市民団体の方は、施設の印刷室・大型プリンター印刷を利用することが可能です。団体の活動のチラシや会報・ポスターなどの作成に活用ください。

 一般の方で印刷をご希望の場合、一階のベンダー式のコピー機の利用となります。

《印刷利用料金表》

※ 7mを超える印刷の場合、7mを超えた分が1mに満たない場合及び1mに満たない端数を生じた場合は、1mに切り上げます。
※使用者の依頼を受け、指定管理者が原稿を作成する場合、1原稿当たり500円の作成料がかかります。

※ コピー・印刷室に設置する備付設備(貸出備品)並びに大型プリンターは、交流センター条例別表利用料金設定基準に既定する市民活動団体等に限ります。ただし、指定管理者が特別の理由があると認めたときは、この限りではありません。
※ 印刷機(リソグラフ)について、用紙の持ち込みをする場合は、A4/A3ともに、1枚当たり3円の印刷料金となります。
※ 印刷物の内容が、団体の活動とは別の物や、個人的な印刷物の場合、印刷をお断りする場合もございます。